MUSIC


布施 明
AKIRA FUSE COZY Theater 2017 〜真風(マジ)に吹かれて〜
「 monodrama(モノドラマ) 楽屋物語り 」付き

ピアノ、バイオリン、パーカッションとのアコースティックライブとひとり芝居を融合し、
上演してきましたこのシリーズがタイトルも新たに動き出します。

  • 優待
  • 先着順


虹の国・南アフリカより、希望のハーモニーがやってくる!
ドラケンスバーグ少年合唱団

過去3度の日本ツアーで大好評を博した南アフリカ「ドラケンスバーグ少年合唱団」、15年ぶり4度目の日本ツアーを行います。同合唱団は、南アフリカのドラケンスバーグ地方の中心部に位置する全寮制の合唱学校に所属する10歳から15歳のメンバーで構成されています。そのパフォーマンスは「ウィーン少年合唱団」「テルツ少年合唱団」など世界の名門合唱団にも引けを取らない程の実力を持つとも言われ、特に1992年ポーランドで開催された「世界少年合唱団フェスティバル」では初参加ながら他の名門合唱団を押え、見事「最優秀」の栄冠に輝いた実績を持っています。今年は同合唱団にとって創立50周年という大変意義深い佳節を迎えます。日本と南アフリカの未来をつなぐ子供たちの歌声にどうぞ、ご期待下さい。

  • 優待
  • 先着順


来日55周年記念
ベンチャーズ ジャパン・ツアー2017

グラミー賞の特別賞を受賞し(2006年)、ロックの殿堂入りを果たし(2008年)、更に1962年の初来日から今年で来日55周年を迎える世界一のエレキ・インスト・ロック・バンド、“ベンチャーズ“が今年71 回目の日本ツアーを行います。日本の夏の風物詩となっているテケ・テケ・サウンド。彼らのヒット曲「ダイアモンド・ヘッド」「パイプライン」「急がば廻れ」など、魅力的な“ベンチャーズ・サウンド”が今年も全国を駆け巡ります。熱いステージに是非ご期待下さい。

  • 優待
  • 先着順


MACO (マコ)
3rd Tour 2017

2014年のメジャーデビュー以降、ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や歌声で、10代〜20代の男女から絶大な人気を誇るシンガーソングライター。
アルバムは2作連続iTunesランキングで1位を獲得、日本ゴールドディスク大賞の新人部門受賞の他、昨年2月の全国ツアーは即ソールドアウト、10月には異例の1年に2度目となる全国ツアーを成功させるなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い。
今最も注目を集める新世代の歌姫MACOが、今年は自身初となる全国ホールツアーを行います!

  • 先着順


岡村靖幸
2017 SPRING ツアー 「ROMANCE」

2017年春に開催される全国ツアーが決定!!

  • 先着順


アルフレッド・ハウゼ タンゴオーケストラ

コンチネンタル・タンゴの決定版!
コンチネンタル・タンゴの王様として半世紀以上にわたり絶大な人気を誇ってきた伝説のオーケストラが久々に名古屋に登場。 
ストリングスを強調した大編成によるゴージャスで重厚なサウンド! 血湧き肉躍る躍動感!
美しくも切ないタンゴの調べに酔う真夏の昼下がり――—。

  • 優待
  • 先着順


TSUKEMEN LIVE 2017

クラシックでもない、ポピュラーでもない、新しい音楽の可能性を追求するアコースティック・インストゥルメンタル・ユニットTSUKEMEN。
メンバーそれぞれが作曲したオリジナル曲の他、クラシック、映画音楽、ジャズ等、ジャンルを超越した情熱的な演奏をお届けします!

  • 優待
  • 先着順


ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団
ピアノ:モナ=飛鳥・オット

ベルギーの古都よりヨーロッパ最注目の名門オーケストラが初来日!
ドイツ人と日本人を両親に持ち、ヨーロッパでますます評価を高めるピアニスト、モナ=飛鳥・オットの「皇帝」の他、ヨーロッパ中を唸らせた演奏を日本でもお贈りします!

  • 優待
  • 先着順


©Laurent Liotardo

名古屋国際音楽祭
イングリッシュ・ナショナル・バレエ
「コッペリア」

英国中のバレエ・ファンに愛され世界に飛び出した、タマラ・ロホ率いる話題のカンパニー

1950年の創立以来、英国各都市で上質のクラシック・バレエ公演を開催する事を目的に活動し、創立25周年にはヌレエフがロンドン・コロシアムで「眠りの森の美女」を、エリザベス女王即位25周年には「ロミオとジュリエット」を上演した。1999年には 、「白鳥の湖」で香港、オーストラリアにツアーを実施、国際的な活動にも着手した。2012年、英国ロイヤル・バレエ団で長くプリンシパルを務めたタマラ・ロホが芸術監督に就任し、アリーナ・コジョカルを引き抜くなど、英国バレエ界の話題を集めている。パリ、中国でも好評を集めた「コッペリア」で初来日、今回は東京と名古屋だけの開催となる。

  • 優待
  • 先着順


©Daisuke Omori

名古屋国際音楽祭
第40回記念ガラ・コンサート

名古屋フィルと、いま日本で一番輝いているソリストたちが共演する、40回記念コンサート

かつてショパンのコンチェルト全曲演奏、ラフマニノフ2番、3番連続演奏という離れ業で、音楽祭の聴衆を堪能させてくれた小山実稚恵。彼女に加えて、今もっとも熱い活躍を見せる、宮田大。これに共演するのが、ドイツで着実に活躍の場を広げて来た盟友、植村太郎。神奈川フィルの常任も務める川瀬がリードする名フィルをバックに、理想的な顔合わせで贈る祝祭コンサート。

  • 優待
  • 先着順


©Marco Borggreve

名古屋国際音楽祭
ミヒャエル・ザンデルリンク指揮
ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団

ドイツの名門オーケストラとザンデルリンク家の血統が奏でるブラームスの精髄

古都ドレスデンで145年の歴史を刻み続けた名門オーケストラ。1909年には、ドイツのオーケストラとして初めてアメリカ公演を果たし、また数多くの名指揮者との共演で発展を遂げてきた。大指揮者クルト・ザンデルリンクの遺志を受け、大きく成長したミヒャエル率いる名門が誇る“ザクセンの音"で織り上げるブラームス・プログラム。

  • 優待
  • 先着順


©rosellina garbo

名古屋国際音楽祭
イタリア パレルモ・マッシモ劇場
プッチーニ:歌劇「トスカ」(原語上演・日本語字幕付)

あの「ゴッド・ファーザー」のエンディング・シーンでも名高いイタリアの名門大歌劇場

1897年ヴェルディの「ファルスタッフ」でこけら落としが行われた、イタリア最大の規模を誇る歌劇場。映画「ゴッド・ファーザー」で、この劇場の階段を使ったシーンが有名となり、その名をヨーロッパのみならず、世界的に有名にした。
2007年に初来日、シチリアゆかりの演目を上演して好評を博し、今回が10年振り2度目の来日となる。現代、屈指のトスカ歌いチェドリンスを含め、一流歌劇場で大活躍中の主役陣による理想のキャスティングで贈るブッチーニの最高傑作!

  • 優待
  • 先着順


©Photo:Greg Sailor

京都市交響楽団 第8回名古屋公演

関西の音楽ファンから、最も熱い視線が注がれているタッグ“鬼才”広上淳一(常任指揮者)&京都市交響楽団。 流麗でいながら濃く深い味わいを醸し出す弦楽器と、関西No.1の実力との呼び声高い華麗な音色を放つ管楽器。 マエストロ広上のタクトが、その2つの響きを緻密に、時には大胆に紡ぎ上げ、奇跡の音楽を生み出しているのです。 ファン待望の名古屋定期公演をどうぞご期待ください!

  • 優待
  • 先着順


三菱UFJニコス Presents
松任谷由実コンサートツアー
宇宙図書館 2016-2017

〈三菱UFJニコス先行販売第三期〉
※チケット販売は抽選となります。
★受付期間:3/1(水)10:00〜31(金)22:00


38thオリジナルアルバムを引っさげての全国ツアー開催!
自己最長、最多本数の超ロングランツアー。

  • 先行
  • 抽選